子育てママが 好きや得意を生かして働くための 応援サイト

あなたの主婦起業はここから始まる!初めての方はここからどうぞ^^

人前で緊張して話せない!を克服するたった一つの方法

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

ママのための講師起業アドバイザー ゆこです^^

 

「人前で話すの緊張するなー」

「人前に立つと頭真っ白になっちゃうんだよなー」

「人前に立つとつい言葉が出てこなくなるんだよね〜」

 

 

あなたはそう思ってませんか??

 

今回は

「人前で話すことが苦手な人のための究極の練習法」

をお伝えします^_^

 

 

人前でうまく話せなかった私の経験

 

 

わたしが初めて人前で、講義のような話をしたのは、大学生の時の教育実習でした。

 

正直、それまで、人前での発表などは、苦手と思ったことはありませんでした。

「思ったことをそのまま話せばいいだけやん!」って、思ってました。

 

でも、教育実習のとき、初めて頭が真っ白になるということを経験しました。

 

  • 自分が何を話しているのかわからない。
  • どこの説明をしているのかわからない。
  • 次何を話せばいいのかわからない。
  • 指導案を見ても、何もわからない。

そんな感じでした・・・

 

そして、社会人になってからも、電話営業を始めたときに同じような経験をしました。

 

営業をかけるために電話してるのに、

  • 話す言葉がでてこない!
  • 何を話していいかわからない!
  • 会話を広げるために、質問してるのに予想外の答えでしどろもどろ・・・
  • 答えてくれたことを忘れてしまうので、同じことを何回も聞いてしまう。

そんな感じでした・・・

 

あの頃を思い出すと、そんな意味のわからない電話をかけられたお客様はかなり迷惑だったと思います。。。

ほんとすいません。

新卒1年目、23の春でした・・・

 

 

【結論】人前でしっかり話したいなら、完璧なシナリオをつくりあげろ!!

 

 

そんな経験をした私は、このままじゃだめだ!と思いました。

そして、その時の営業の先輩に教えてもらった方法を実践したのです!

 

それが

「完璧なシナリオを作り上げる!!」

です。

 

 

一般的にシナリオ(台本)は作らないと言われる理由

 

え?シナリオなんて作ったらだめでしょ!

そう思ったあなた、するどいですね。

 

人前で話すことをこれまでもいろいろとやってきたんですよね。

人前で話をする時、営業トークをする時、一般的には、シナリオは作るな!

作ったとしても読むな!!といわれますよね。

 

その理由は

  • 台本を読むだけじゃ棒読みになる
  • 感情が伝わらない
  • 内容が伝わらない
  • 読んでることが相手に伝わる

って感じでしょうか。

 

わたしも「中途半端なシナリオ」なら作らない方がいいと思います!

作るなら、完璧なシナリオにしてください!」

 

 

完璧なシナリオとは?

 

 

じゃー、私の言う完璧なシナリオとは、何か?

 

それは、

「一言一句、逃すことなく、しかも話し言葉で書くシナリオ」のこと!!

 

あなたは、

「よし、シナリオを書こう!」と思った時どんなふうに書きますか?

 

 

 

【スライド1枚目】

 ママにとっての講師のメリットを参加者に聞く

 そのあとメリット説明する

  1.  家でできる
  2.  幼稚園、学校に行ってる間でもできる
  3.  スキルアップできる

 

【スライド2枚目】

 ビジネスとしての講師のメリット聞く

 説明する

  1.  ・・・・・・・・・・・・・・
  2.  ・・・・・・・・・・・・・
  3.  ・・・・・・・・・・・・・・

 

【スライド3枚目】

 ・・・・・・・・・・・・・・

 

など、これくらいしか書かないんじゃないですか?

どうですか?

 

 

そんなんじゃ、話せるわけない!!

むしろこれで話せたら、もうそれは話すプロです。

 

あなたはプロですか?

話すことが苦手なんですよね!

 

じゃーもう少し、準備をがんばってみましょうよ^^

 

 

「完璧なシナリオ」実際にはこんな感じ!

 

こんにちは!

今回、講師業の始め方について、お話させていただきます福本友子です。

よろしくおねがいします^ ^

 

みなさん参加してるのはママばっかりだし、みなさん講師なんてしたことない!って方ばっかりなので、緊張しないで聞いてくださいね〜!

 

お子さんいる方も、お子様にお相手しながらでも、お耳だけこっちにむけてくださいね^_^

 

もし、聞き逃した!があれば、その時でも、あとででもいいので聞いてくださいね〜。

お子さん見てて聞き逃したー!のまま帰るのはもったいないのでだめですよ!!

 

では、内容に入っていきます!

まずは、「ママにとっての講師業のメリット」についてです。

 

突然ですが!!

ママにとっての講師業のメリットって、さてなんでしょう?考えたことありますか??

○○さん、どうですか?

 

「ありません」

「えー。なんだろ。。。」

「自分の知識が使える?とか?」

 

・考えたことないですよねー!

 私もそうでした。

・なるほどなるほど!

・すごいですね。

・確かに、そんなメリットもありますね。

 

じゃーまずスライド1枚目を見てみてください。

ママにとっての講師業のメリットは3つあります!

これからお話していきますね^^

 

 

この違いわかりますか??

 

 

  • 講義に入る前のところからシナリオを作る

いきなり講義に入るような講座ならいりまけん!

でも、講座の前にちょっと参加者さんの情報知りたいなとか、こゆこと伝えておきたいな、気持ちほぐしておきたいな、とかがあったら、その話す内容も決めておきます!

 

質問する場合は、どんな情報を知りたいから、どんな質問をするのかまで考えると◎

 

意味のない質問は、参加者さんに不信感を与えることにもなります・・・

 

あと、「スライドを見てくださいね」とかいう言葉も入れてたが◎

本番緊張すると、どのスライドのことを話しているのか、参加者さんに言ってなかったり、伝わってなかったりします!

 

  • 質問を投げかけたいと思っているところは、返ってくる答えも予測しておく

参加者さんに答えさせたほうがいいと思って聞いてはみたものの、予想外の答えであたふた!なんてよくあります。

 

なので、質問するときは、答えの予測も考えて、それに対するリアクションも考えておくと◎

 

こちらが答えてほしいと思っている答えは、意外にも返ってこないものです^^;

 

  • いつもの自分らしい言葉で書く

このシナリオを作るときは、声に出しながら文字を打つといいです♡

 

話し言葉と書き言葉はかなり違うので、書き言葉でシナリオを作っても、うまくいかないことが多いです!

 

最初はいい印象与えたいから、福本友子と申しますって言ってみようかな?とか、

お話させていただきますって、絶対噛むからやめとこうかな。とか。

 

自分の苦手な話し方とかも無理してすることないので、シナリオ作りの時点で、変えちゃいましょう!!

 

  • 顔文字や記号、笑などを入れて、感情を入れやすくしたり、その時の雰囲気をわかるようにする

「○○」 ^^ ! !! ♡ ~ などをつけるってことですね。

これは練習の時に役立つので、とりあえずやってみてください!

 

 

完璧なシナリオは作って終わりじゃない!

 

完璧なシナリオは作って終わりではありません!

プラス練習が必須です!!

 

練習は3ステップ
  1. に出す
  2. 感情込める
  3. 暗記するほど繰り返す

 

 

1)声に出す

 

音読です!!!

黙読はだめーーー!

 

音読です!!!

声に出す!絶対!

 

練習で声を出してないのに、本番で声が出るわけありません!

 

まず、声に出して読んでみましょう^ ^

 

そして、言いにくいところはないか、会話の流れが変じゃないか、考えて訂正してください。

 

 

2)感情を込める

 

声に出して読めましたか?

そしたら、次は、

気持ちを込めて読む!!

 

さっきの音読で感情はこもってましたか?

ただただ棒読みになってませんか?

 

ここで棒読みで終わるくらいなら、シナリオは作らないでください!

無意味です。

 

感情を込める!

かなり大事です!

 

ここで感情をこめられないと、伝えたいものも伝わりません。

練習では大げさなくらいでちょうどいいです。

本番は緊張して、練習より大げさにはなりません^^

 

 

3)暗記するほど繰り返す

 

感情をこめて読むことができたら、あとは覚えるくらいまで何度も練習する!

 

暗記するくらいまで!が大事です。

 

暗記してしまったら言葉が自然に出てきやすんですよ!

体が覚えてる感じですね。

暗記するまで練習してください。

 

 

ここまでしなくてもと思いますか?

 

ここまで読んで、どう思いますか?

そんなのめんどくさい!

ここまでしなくてもいいやろ!

と思いますか?

 

ここまでしないでいいやろと思う方・・・

 

ここまでしないで、人前で話せてるんですか?

話せてるならしなくていいです!

 

でも、

話せなくて悩んでるんだったら、最初はここまでしてください!!!

絶対損はないです。

 

ちなみに私は、違うテーマの話をするときは毎回このシナリオ作ります。

そして、車で移動したり、寝る前布団の中とか、何度でも繰り返し読んでます。

(布団の中じゃ音読できないけどね!暗記の意味で。)

 

めんどくさくても絶対する価値あります!!

 

 

なんでここまでするのか、もう一つの理由

 

 

ここまでするのは、もちろん!人前で話せるようになるためです。

 

それと実は、もう一つの理由があります。

それは、

「ここまでしたことが、本番の時、自信になる」です。

 

完璧なシナリオを作って、

暗記するまで感情をこめて練習すると、

一人の時は、話せるようになってきます。

確実に!!

 

それでもきっと当日は、人前で話すことに心臓が張り裂けそうになるかもしれません。

 

私は、前の晩寝れないくらい緊張します。

当日もソワソワして、手汗が止まりません!!

 

でもね、ここまで練習したことが、自信になるんです。

 

大丈夫!覚えてる!話せる!

昨日の練習通りで大丈夫!

伝わる!!

 

って、自分で自分にエールを送れるんです!!

 

それに、人前で緊張する人って、

自分が話せなかった姿が浮かんだり、話せてるイメージができてない人も多いんですが、

この練習を重ねると、話せてる自分が想像できるようにもなります^^

 

 

まとめ

 

 

人前で緊張しないで話すための、究極の練習法、いかがでしたか?

結局のところ、近道はないということです!

 

完璧なシナリオを作って、暗記するまで練習する!

 

最初はそれでいいじゃないですか^^

むしろ、それが大事です!

 

最初から完璧に話せる人なんていないんです!!

 

そして、経験を重ねていくことで見えてくることもたくさんあるので、それをまたシナリオに加えていく。

手書きで加えたシナリオが、いつの間にか頭の中に保存されるようになります!

シナリオなしで話せるようになります!

誰にでもできるようになります!

 

この練習をしないで臨んだ講義やセミナー、ワークショップと

この練習をして臨んだ講義やセミナー、ワークショップ、比べてみてください。

全然違いますよ。

 

細かいポイントについても、また記事にしていきたいと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の主婦でも講師になれる!

 

「講師」って聞くと

なんだか難しく聞こえるけど、

実はそんなことない!

自分の得意なことを活かせる!

子どもが幼稚園や学校の時に働ける!

家で仕事ができる!

主婦・ママだけの私から抜け出せる!

ママにとってメリットたくさんの「講師業」についてぎゅっとまとめた1冊!

絶対GETしてくださいね!!

 

主婦起業って何なの!?っていう

超超超初心者向けです^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© mama's closet , 2018 All Rights Reserved.