子育てママが 好きや得意を生かして働くための 応援サイト

あなたの主婦起業はここから始まる!初めての方はここからどうぞ^^

友達の言葉になんだかモヤモヤ・・・その正体は劣等感!自分が変わるチャンスの時だよ!

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!ゆこです^^

 

私は長男の一太郎が生まれてから、専業主婦でした。

でも周りの友達は、働いている人が多くて、なんだかモヤモヤした気持ちを持ってたこともありました!

 

「ゆこは働かなくていいからいいなー」という声になんだかモヤモヤ・・・

日曜日に遊んでいると・・・

「 あー、明日仕事で早起きだー」と言っているのを聞いてなぜか隣で、気まずい。。。

 

なんで、こんなに気まずくなるんだろう。

悪いことしてないのにモヤモヤするのはなんでだろう。って、よく考えていました。

 

あなたは、周りの人の姿や何気ない言葉にモヤモヤすることはありませんか?

 

例えば、働いてるママだったら・・・

  • 「こども小さい頃から預けてかわいそう」といわれてモヤモヤ
  • 「仕事に恵まれててずるいなー」といわれてモヤモヤ
  • 専業主婦で優雅に暮らしている友達を見てモヤモヤ

 

専業主婦のママは・・・

  • 仕事しながらも楽しそうに子育てしてる友達を見てなんだかモヤモヤ…
  • 自分は密着育児に疲れ切ってるのに、働いてるママはなんだかキラキラして見える・・・

 

なんで、モヤモヤするのか?

その気持ちどうしたらいいのか?

 

今日はその原因と解決策について書きたいとおもいまーす!!

 

 

 

なぜ友達の姿や言葉にモヤモヤするのか

 

 

モヤモヤの原因は、ずばり!劣等感!

 

そして、周りの人に対して、劣等感を持つのは、

 

「自分はこんなもんじゃない!!」と、自分に期待して希望を持ってるから。

 

周りの人をうらやましく思ったり、周りのひとを見てモヤモヤする時って、正直、その人に嫉妬してます。

 

それに加えて、「自分ってだめだなー」「あの人だからできるんだよね・・・」と自分を低く評価してしまってます。

 

自分を低く評価してるときって、実は、その反対の気持ちを秘めていることが多いんです。

 

 

「自分ってだめだなー(でも、ほんとは、頑張ればできるんだよね。)」とか

 

「あのひとだからできるんだよね・・・(でも、私もほんとはあの人よりできるはずなのに・・・)」とか。

 

「ほんとならもっとやれるのに・・・」っていう、自分への希望や期待があるんです!

 

だからこそ、「できてない自分」にモヤモヤするんです。

 

本当に「自分はできない」と、自分を諦めている人は、周りの人に劣等感を感じません!

 

なので、いいなーと周りをうらやましく思ったり、モヤモヤすることも実はないんです。

 

 

そのモヤモヤパワーを自分のために生かそう

 

 

周りの人の言葉や姿にモヤモヤするなーと思ったとき・・・

まずは、

「そっかー。私、あの人の○○なところに嫉妬してるのね。」

「それに、自分に期待してるのか!だから何もできてない今の自分にモヤモヤするんだ!!」って、モヤモヤしてる自分とその原因をしっかり受け止めましょう^^

 

最初は、

「いやいや、あの人なんて羨ましくないし!」

「別に今の状況で文句ないし!」

と、モヤモヤしてる自分を受け入れることも難しいかもしれませんが、そこも勇気を出して、受け入れる!

 

受け入れられたら、今度はその「劣等感」や「自分に対する希望や期待」を、自分に向けたエネルギーに変えていきましょう!!

 

 

劣等感をエネルギーに変える方法

 

周りに劣等感を感じて、モヤモヤしてる自分を受け入れられましたか?

劣等感を感じることは一般的には、悪いことと思われがちですが、実は悪いことばかりじゃないです!!

 

劣等感をきちんと正しい方向で自分を変えるエネルギーにしていくと、自分が思っている以上の力が出せます。

そのためには、しっかり、エネルギーを使う方向を決めていきましょう^^

 

 

1)自分のモヤポイントをきちんと見つける

 

 

私の例でいうと・・・

 

「ゆこは働かなくていいから、いいよね!」という言葉にモヤモヤしたとき。

モヤモヤの原因は何か?

 

  • 仕事をしたいのにできてないこと?
  • 専業主婦は遊んでいると思われること?
  • 専業主婦はなにも考えていないと思われること?
  • 専業主婦はヒマと思われること?
  • 働かなくてもいいくらい稼いでくれる旦那と結婚できていいよねと思われること?

 

人によって、同じ言葉でもモヤポイントは違いますよね。

 

私の場合は、

「働きたいと思ってるのに、保育園に入れれなくて働けない。

なのに、周りには、専業主婦は楽でいいよね!」

と思われることがモヤポイントでした!

 

それに加えて・・・

「いちいち周りの人の言葉にへこむ自分」もモヤポイントでした。

 

 

2)モヤモヤしてる現状に対していい訳してるところがないか考える

 

働きたいのに働けない。

保育園に入れたいのに入れれない。

 

それが現状だと思っていました。

確かにそうです!

 

でも、ここで、現状のせいだけにして、他人をうらやんで、モヤモヤしてるだけの自分になるのはもったいない!

 

保育園に入れられないのはどうしても変えられない現状だとしたら・・・

 

  • 仕事は本当にできないことなのか?
  • 仕事のための準備でできることはないのか?

 

「変えられない現状」と思っていることを「変えられる現状」にしていくのです!

 

「変えられないこと」と、自分で勝手に言い訳しているところが必ずあります!

 

そして、

これは変えられない、と言い訳しているうちは、何も変わりません!!

 

私の場合、在宅ワーク・在宅起業という働き方に出会って、「保育園に預けないと仕事ができない」という現状が、自分で勝手に作り出した言い訳だったんだ、と気づきました。

 

 

 

3)できることから一歩ずつ変えていこう

 

自分の言い訳に気づいたら、今度は変われるところを一歩ずつ変えていきましょう!

ここで大事なのは「一歩ずつ」ということ。

 

 

私は、「保育園に預けなくても働ける」と気づいたとき、まずは子どもが寝ているときや子連れでもできることから始めていきました。

 

  • 子どもが寝ているときにでもできるクラウドソーシングの仕事をする
  • 子連れでできるモニターや座談会に参加する

など、はじめは本当に稼げる金額は少額からのスタートでした。

それでも、保育園に預けなくても、仕事して、稼ぐことができるんだ!という実感が私にはすごく大きいものになりました。

 

いきなり、会社員でフルで働いている人と同じ金額を求めなかったことがよかったです。

在宅でもいきなり20万稼ぐぞ!と思っていたら、きっとまた劣等感の塊になっていたと思います^^;

 

 

何事も一歩ずつ!!

 

 

まとめ

 

 

 

劣等感は自分に期待していることの証拠

劣等感は自分を変える大きな力になる

 

 

悪いイメージが浮かぶ劣等感。

でも、劣等感から逃げるのではなく、しっかり向き合うことで、その劣等感を克服することができます!

 

そして、劣等感の裏の気持ち、「自分ならまだやられる!」という大きなパワーをしっかり自分のために使っていきましょうー!!

 

 

おまけ♡時にはブロック・スルーすることも大事!

 

 

時々は、

周りの言葉や周りの人の姿が自分のモヤモヤになってしまう前に、スルーしたり、ブロックすることも大事。

 

  • いいよね、専業主婦は!というワーキングママの友達は、仕事でかなり疲れていたのかもしれない。
  • 専業主婦で優雅に暮らしているように見える友達は、毎日家でだらだら過ごしてるだけかもしれない。
  • 「こどもを保育園に預けて働くなんてかわいそう」と言ってくる友達はも、ほんとはそうしたいけど、義両親に反対されてできないだけかもしれない。

 

むしのいどころが悪かったんだな。

あのこも私がうらやましいから、つい言っちゃったんだな

 

って、スルーするようにすると、自分の心もより軽くなりますよ^^

 

ほかにも、この人、よく攻撃してくるなーって思う人がもしいるのなら、その人はブロックしてしまいましょう♡

 

必要最低限にしか関わらないように!

 

攻撃してくる人は、劣等感のパワーを間違って他人に向けて使ってる人です。

あなたのためには一切なりません!ブロックしてあなたの心を守りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の主婦でも講師になれる!

 

「講師」って聞くと

なんだか難しく聞こえるけど、

実はそんなことない!

自分の得意なことを活かせる!

子どもが幼稚園や学校の時に働ける!

家で仕事ができる!

主婦・ママだけの私から抜け出せる!

ママにとってメリットたくさんの「講師業」についてぎゅっとまとめた1冊!

絶対GETしてくださいね!!

 

主婦起業って何なの!?っていう

超超超初心者向けです^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© mama's closet , 2018 All Rights Reserved.