子育てママが 好きや得意を生かして働くための 応援サイト

あなたの主婦起業はここから始まる!初めての方はここからどうぞ^^

簡単!続く!ずぼらさんでもできる家計簿の書き方5ステップ!

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら

主婦のみなさん、家計簿つけてますか?

 

家計簿つけてるみなさん、何回挫折してますか?

 

家計簿・・・

めんどうですよね。

ゆこ

 

 

わたしは子どものころから、お小遣い帳を書きはじめてもいつも数ページで記入が終わります。

そして、心機一転!と新しいものを買ってしまうタイプでした。笑

 

 

そんな私も結婚して、専業主婦になり、家計簿をつけようと、一大決心!

 

 

 

 

・・・まーでも、昔からの性格、習慣は変わりません。

・・・・何度も途中でやめました。笑

 

 

 

何度も新しいものを買いました!

紙ベース、アプリたくさん試しました!

 

 

そして、そんなことを繰り返すうちに、原因が分かったんです!

そしてそして、続けられるように改善できたんです!

 

そしてそしてそして!

 

 

そんな私の実体験から今回は

  • 家計簿が続かない4つの原因
  • 簡単に家計簿を続けるコツ

を紹介したいと思います〜!

 

 

私の家計簿が続かなかった4つ理由 (性格以外で)

 

 

その1

【家計簿の記入の項目が多すぎる!!】

 

家計簿の項目が多すぎて、

  • どこの項目にいれていいのかわからない
  • 前回どこの項目で記入したのか覚えてない

→記入が面倒になる

→挫折

 

 

その2

【端数が合わないことが気になって仕方ない】

 

家計簿とお財布の残金が合わなくて、

ちーんとなり、

その後続ける気にならない…

→放置する

 

 

その3

【家計簿の記入欄が狭すぎる】

 

記入欄が狭すぎて、

書きたいことが書けない

→きれいに書けないことが嫌になる

→書かなくなる

 

 

その4

【赤字を見るとテンションが下がり嫌になる】

 

赤字を目の当たりにするのがいや!

→赤字になった時点で書くのをやめる

 

はい!同じように思っているひと!

集合!!!!

ゆこ

 

簡単だけど続く家計簿の5ステップ3つのポイントをいまから紹介しますよ\(^o^)/

 

 

とその前に・・・まずは、家計簿をつける目的を確認して!

 

この記事でも紹介した、家計簿をつける前にかならずしてほしいこと!

それは、家計簿をつける目的をしっかりすること!

 

どゆこと?と思う人はこの記事からやり直しだわよ〜!

 

 

私が使っている家計簿はこれ!

 

 

中身はすごくシンプル!

 

 

 

私がこの家計簿を使い続けてるポイントは3つ!

 

  1. 毎月の固定支出を記入する欄が多い
  2. 毎月好きな日にちから始められる
  3. 細かく記入できる項目を自分で決められる

 

 

実は、この家計簿になって3年目なんです!

 

続いてるでしょー!?

とかいいつつ、2015年は途中で挫折してるけど。笑

 

 

では、実際に書いてみましょう~!

(この家計簿じゃなくても全然OK〜!)

 

 

私がやってる簡単5ステップ

 

1、毎月決まって出ていくものを書き出す

 

まず、絶対おさえたいこと!

 

それはお金がいくら入ってきて、いくら出ていくのか!!ということ。

 

そのために、固定費を把握するは、とてもとても大事です!

 

そして、節約したい!と思ったときは、この固定費を節約、削除するのが1番効率的!

 

なので、無駄のない家計に、無駄な固定費はありません!

 

 

毎日のお買い物で30円安い食料品を買い求めるよりも、

無駄な3000円の保険を1つ解約するほうが断然いいですよね!

(安いもの求めて歩くのも大変なんよ・・・!ほんとに!)

ゆこ

 

 

私が固定費にしている項目

 

  • 家賃
  • 光熱費(水道、ガス、電気)
  • 電話代(家族全員分)
  • インターネット代
  • 奨学金などの返済金・ローン
  • 保育園、幼稚園の費用
  • 月払いの保険代(生命保険、健康保険、車の保険)
  • お小遣い
  • パパのおひるごはん代
  • 生協などの定期宅配
  • ネットショップでの定期便

 

固定費といっても毎月決まった額のものでなくていいのです!

だいたい毎月決まった額出ていくものを、私は固定費として考えています!

 

 

ステップ1

固定費の把握をしっかりする!

 

 

2、やりくりできる金額を計算する

 

赤字にならない家計は、必ず

 

収入ー貯金額=やりくりできるお金

 

という計算ができている家計です!

 

今月いくらで生活するのか、毎月きちんと確認しましょう!

 

収入が多い月は余裕ができるし、逆に少ない月は足りないかもしれません。

 

基本的にやりくり費の予算は、収入が少ない月を参考につくるといいです。

余裕がある月は、その分プラスの貯金に回せます◎

 

 

ステップ2

やりくりできる金額を毎月確認!

毎月の貯金の金額は変えない!

毎月の収入に合わせて、やりくり費を変動させてやりくりする!

 

 

3、やりくりの項目ごとに使ったお金を記入していく

 

私はかなりおおざっぱなので、この5項目しか家計簿では使っていません。

  • 食費雑費
  • 雑費
  • レジャー
  • ガソリン代
  • その他

 

1.食費

 

おおざっぱな私でも、1番細かく考えているのが食費です。

 

食費の予算の考え方

1か月35,000円の場合

 

1)食費の月の予算を決める

月3.5万

 

2)お米代金を先に予算からひく

うちは5キロのお米を月に2回買うので、

約1,500円×2=約3,000円

35,000円-3,000円=32,000円

 

3、1週間の予算を考える

32,000÷5週=6,400円

1週間6,400円と考えて、それで過ごします。

 

5週目は7日より短いので、帳尻を合わせやすいです。笑

 

最後に余裕がある予算の組み方のほうが、わたしはうまくいきやすいのでこうしてます^^

 

 

2.雑費

 

普段使う日用品を、この項目にしています。

 

基準は毎日の生活の中で使うものか、使わないものか。

金額を別途用意しなくても購入できるものもここに入れています。

 

  • 洗剤系(お風呂、キッチン、洗濯)
  • 歯ブラシ、ばんそうこう、綿棒などの衛生品
  • ノート、ペンなどの文房具 など

 

例を挙げたら無限にありますね。

 

衣服、靴下、肌着などは毎月買わないので、私はここにはいれません!

毎月必ず買う人は、「衣服」という項目あったほうがいいかも!

 

 

3.レジャー

 

  • 遊びに行ったときの入場料やかかったお金
  • 外食費

は主にここです。

 

なくても生活できるけど、楽しみのため、自分の余裕のために使ったお金」ここにいれます!

夏休みなどは増額するか、別枠予算をとったりします^^

 

 

4.ガソリン代

 

車のガソリン代を記入します。

 

うちは、車1台で、だいたい月に5,000円×2回給油=10,000円のことが多いのです。

月によっては5,000円しか使わなかったりするので、使わなかったのは貯金になります^^

 

 

5.その他

 

それ以外の項目は全部ここに入れています\(^o^)/大雑把!笑

 

  • 幼稚園の写真代や追加雑費
  • 化粧品
  • ちょっとしたお祝い金(3,000円程)やお祝いの品
  • お呼ばれの時のお菓子代
  • 病院代

などが多いです。

 

それぞれが毎月決まって出ていくものではないけど、どれかしらが毎月あるので、組み合わさると、結果1万ほどの出費になることが判明!

なのでこの項目をつくりました。

 

私は毎月お化粧品を買わないのでここですが、毎月決まった額使っている人は、固定費かやりくり費の項目の一つにしたほうがいいです。

 

ステップ3

記入する項目は細かくしすぎない!

まずは大きな分類で記入していく。

詳細が気になりだしたら項目を分けていく!

食費毎月オーバーするけど、お菓子、どれくらい買ってるんだろう?とかね!

 

 

4、家計簿を記入したときに、それまで使った総額と、これから使える予算を再度確認する

 

 

私は毎日家計簿をつけていません!

・・・というか、毎日つけれるほどまめな性格ではありません。

ゆこ

 

じゃーどのタイミングでつけているかというと・・・

  • 家計簿つけよ!という心のタイミング
  • 食品まとめ買い予定日の前
  • レシートをもらわなかった出費があったとき

で、つけることが多いです。

 

家計簿は、イヤイヤつけても続きません!

 

 

私は、食費、あとどれくらいかな?と気になったとき

明日まとめ買いにいくから、残りいくら使えるか計算しとかなきゃ!で、つけるのが習慣になっています。

ゆこ

 

 

まとめ買いの前に家計簿を記入!

残りの予算を意識しておくだけでも、無駄遣いにセーブがかかります。

 

 

私のように毎日つけるのが面倒な人は、

 

レシートをもらうのを習慣にして、レシートをもらえなかった日だけは、忘れないうちにその日のうちに書く!

というのが◎

あとは、「1週間に1回はかならず書く!」とか「1万使ったら絶対書く!」とか、自分なりの期限をつけると、書き忘れてそのまま放置、がなくなります。

 

ステップ4

家計簿は毎日つけない!

自分がつけやすいように、記入日のルールを作る。

 

 

5、1か月の振り返りをかならずする

 

家計簿をつけるうえで大事なことは、この「振り返り」です!!

 

  • 今月いくら使ったのか
  • 予算でやれたのか、オーバーしたのか
  • 貯金の目標額はちゃんと貯金できたのか
  • 予想していなかった出費はなかったか

 

などを振り返るための今までの記入です!

書くことばかりに夢中になって、この振り返りができないと意味がありません!

 

ダメだったところ・変えたいところは対策を1つ1つとっていって、次に生かすのです^^

 

 

ステップ5

振り返りを必ずする。

  • もっとこうしたい!
  • ここの支出知りたい!
  • 今回はやりくりできた!

などの疑問と達成感で翌月も続けられるよになる!

 

 

家計簿を続かせるポイント

 

最後に、家計簿を続かせるポイントを他にも3つ紹介しますね!

 

 

その1、きちんと書こうとしない

 

家計簿なんて、他人は誰も見ません!

 

だから、殴り書きみたいな日もあっていい!

 

きれいに書くことが目的ではなくて、

記録を残して把握することが大事!ということを忘れない。

 

 

その2、不明金という項目をあげてOK

 

家計簿って、毎日まめにつけてないと、お財布の中身と、家計簿の金額がずれてくることもあるもの!

 

でも・・・それでいいんです!

ほんとはよくないかもやけど。笑

あたし的にはOK!

ゆこ

 

お財布の中のお金のほうが少ないときは、何か使ったけど、わからない不明金があるってこと。

そしたら、それをそのまま書いちゃいましょう!

その他の欄に、不明金1232円って!

 

後日何を買ったか思い出したら、それをまた記入すればOK!

 

不明金が多いと、何に使ってるのか気になってくるもの!

気になると、何に使ったか覚えておこう!って気になったり、時間見つけて、今のうちに家計簿つけとこ!ってなるなる!

 

私も、最初は不明金が多く、不明金5,000円とかありました!←おい!笑

でも、家計の把握が習慣化してくればそれも減ってきます。

 

何に使ったか思い出す能力も上がってきます!

毎日マメにつければそんな能力いらないのに!笑

ゆこ

 

 

その3、赤字に慣れる

 

家計簿をつけだすと、予算オーバーが続いて、赤字を目の当たりにすることが、きっと多くなると思います!

(うちだけかもしれませんが。笑)

 

でも、赤字になってるって、気づくことが大事!

なんで赤字になってるのか、考えるのが大事!!

 

固定費が無駄なら、固定費を削る!

外食が多いなら外食を減らす!

 

赤字だー!とへこむだけじゃなくて、なんで赤字なの!?って考えてみて!

 

そして、赤字も続きすぎると、見るのに慣れてくるから大丈夫!笑

どん底をしったらあがるしかないのだ〜!

 

 

まとめ

 

家計簿をつけて、家計を把握するときは

 

  1. 固定費確認
  2. やりくり費確認
  3. 自分の必要な項目で家計簿記入
  4. 残高合わないときは不明金にする
  5. 毎月きちんと振り返る癖をつける

の5ステップだけ!

 

 

毎日書かなくても大丈夫!

おおざっぱな記録でも大丈夫!

 

もっと細かく知りたくなったら、そこから掘り下げていけばOK!

 

まずはできることから!気楽な気持ちで!不明金記入を多用して!笑

レシートをもらう習慣もつけましょう◎

 

ずぼらな人でもきっとできる!

ぜひやってみてくださいね~!

ゆこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の主婦でも講師になれる!

 

「講師」って聞くと

なんだか難しく聞こえるけど、

実はそんなことない!

自分の得意なことを活かせる!

子どもが幼稚園や学校の時に働ける!

家で仕事ができる!

主婦・ママだけの私から抜け出せる!

ママにとってメリットたくさんの「講師業」についてぎゅっとまとめた1冊!

絶対GETしてくださいね!!

 

主婦起業って何なの!?っていう

超超超初心者向けです^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© mama's closet , 2017 All Rights Reserved.