子育てママが 好きや得意を生かして働くための 応援サイト

あなたの主婦起業はここから始まる!初めての方はここからどうぞ^^

まさに神アプリ!保育園の連絡帳アプリkidslyの便利すぎる6つの機能!

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら

 

保育園に通わせているお母さん!

特に3歳未満のお子さんをお持ちの

お母さん!

 

 

毎日の連絡帳記入、

めんどくさくないですか?

 

 

そーなの!

そーなの!

めんどうなの!!

 

園での子どもの様子は知りたいけど、

なんとかならないのかなーって思うのよね。

主婦子さん

 

ですよね!

わたしもそう思ってました!

ゆこ

 

うちの次男、次郎は

今年の4月から保育園に通いだしたのですが、

例にもれず、

連絡帳記入がありました!

 

でも、毎朝、

子どもたちを起こして

ごはん食べさせて

着替えさせて、

 

バタバタしてるのに、

トイレ座る!

だのなんだので、

 

実際に朝連絡帳記入って

なかなかの負担!

 

 

連絡帳のの記入

こんな感じの日もありました。笑 

 

 

何も書いてなーい!

しかも書いてないことの気づいてなくて

次の日言い訳しとる。笑

 

 

でも、7月から、

アプリでの連絡帳が導入されて、

ほんとにいいです!!

 

なので今日は、

保育園の連絡帳アプリについて、

その種類と

良かった点や今後の希望について

書いていきますねー!

 

 

保育園の連絡帳アプリ 実はこんなに種類がある!

 

きっずノート 

運営会社 三井情報株式会社

 

ハグノート(hugnote) 

運用会社 株式会社hugmo

 

Kids Diary(キッズダイアリー) 

運営会社 KidsDiary株式会社

 

 

他にもいくつかあるみたいですよー!

知らないだけで、世の中進んでますね。

ゆこ

 

 

 

【実体験】息子、次郎の園ではこのアプリを使ってる

 

うちの息子、次郎の保育園で

使っている連絡帳アプリは

kidsly ( キッズリー )です!

 

 

kidslyとは

 

・開発元 リクルート

 

・導入している保育園が全国で600園、保護者登録が30,000人突破!

 

・初期費用0円 、

 月額利用料0円、

 ご利用料金無料で始められるサービス

 

・詳しくはこちら

 kidsly HP

 

 

アプリになるときの不安

 

キッズリーでのやりとりが始まると

保育園から説明があったのが、

今年の6月中旬でした。

 

正直、うれしさや不安より

 

すげー!

世の中すげー。

こんなのもアプリになる時代なんやー!

 

っというのが正直な感想でした。笑

 

その時にもらったリーフレットがこれ!

 

 

 

そしてその時紹介された機能は

この6つ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにこれ!

めちゃめちゃ良さそう!

早く使いたい!

ゆこ

 

でも

ひとつだけ不安なことが。

それは

せっかくの子育て記録と化するものがなくなるということ!

 

私はマメな性格ではありません。

ので、

連絡帳は自分にとっての

子育て記録みたいなものでもありました。

 

 

実際に長男一太郎が

次郎の出産前後で一時期通っていた

保育園での連絡帳は

今でも大事に保管しており、

見返すとかなり懐かしく思えます。

 

大人になったら渡してあげたいなーと思うものの1つでもあります。

 

とは言っても、

連絡帳は育児日記ではないので、笑 

そこは仕方ない!と早々にあきらめ、

さっそくダウンロードしてみました!

 

 

実際に使ってみるとメリットだらけ!

 

まずは園児や家族の登録からで、

これはほかのアプリやネットで

登録するのとまったく同じ感じで

簡単にできました。

 

このアプリ、記入はもちろん

カスタマイズも簡単で、

子どもの写真を入れたり、

名称をニックネームにしたり、

好きな色に変えたり、

そんなこともできます!

 

そして、

パパやほかの家族とこのアプリを

シェアすることができます!

 

保護者登録は4人まで登録可能!

 

なので

おじいちゃんおばぁちゃんとも保育園の情報をシェアできるし、

お迎えの保護者としての登録もできるのもいいところ!

ゆこ

 

 

ちなみにパパの登録が完了すると、

パパも、もちろん連絡帳記入できるようになります!

 

ということは、

連絡帳記入の仕事はママだけの仕事ではなくなるということ!

 

一足先に出勤したパパが

通勤中の電車の中で記入してくれると、

家でバタバタしてるママは

助かりますね~!

 

 

そしてそして!

なんと!

お休みの連絡もこのアプリでできるのです!

 

 

お休みの時の保育園への連絡って、

意外に面倒だったり忘れたりしてしまいがちですよね。

保育園への連絡の時間が決まってるし

電話しても通話中だったりするし!

ゆこ

 

 

でもこのアプリなら、

簡単入力ポン!

 

 

旅行や帰省や感染症など

2日以上休む連絡も

一発でできちゃいます!

 

 

ほんとこのアプリ作った人天才やなー

と思いながら毎日ポチポチしてます。

 

もちろん

自由記入するところもあります!

 

★実際に私が提出したある日の連絡帳のコメントです。

 

 

でも

今日書くことないなーって思う日は、

なんとスタンプポン!でOK!

 

 

 

 

LINEか!

ゆこ

 

すごすぎます。

 

そんな感じで、

ばたばたして連絡帳記入忘れてた日は

スタンプポンポン!で終わらせてます。

・・・って、まだ記入わすれてるんかーい!

 

 

連絡帳アプリ最大のメリットはここ!

 

私の思う、

このアプリの最大のメリットは、

保育園と写真の共有ができるということ!

 

私の息子次郎の保育園の先生方は

ほぼ毎日写真をシェアしてくださいます。

 

 

登録している保護者の方みんなが見れるページに

保育園の先生が写真をアップしたら、

FBのようにいいね!やコメントもできます!

 

もちろん!

他の人に見られないように

個別に写真を送ることもできるので、

ケガしたときなどに、

写真でけがの詳細が見られたら、

安心しますよね。

 

 

そして

この写真、もちろん

保存することができます。

 

 

保育園でどんな風に子どもがすごしているかって、

やっぱり気になりますよね~。

その様子が言葉だけでなく、

写真で見れるとやっぱり安心します。

ゆこ

 

 

連絡帳の写真の中に

笑顔の子どもがいる!

それだけで、うれしいものです。

 

 

おうちに帰ってきてからも、

その写真を見ながら子どもと

会話できるのもすごく楽しいです!

 

 

キッズリーが導入される前までは、

 

じろちゃん今日なにしたのー?

ゆこ

 

ぷー!ぷー!

じろちゃん

 

きらきらー!

じろちゃん

 

ぼぼーん!

じろちゃん

 

 

?????

ゆこ

 

 

2歳前のじろちゃんの言葉は、

まだまだ分からないことが多いです。笑

 

でもキッズリーで先生が送ってくれた写真を見て、

その日何したかがわかってると

 

ぷーぷー!

じろちゃん

 

そっか!

プールしたのねー!

楽しかった?

ゆこ

 

 

きらきらー!

じろちゃん

 

お星さまのシール、

ぺたぺたしたの?

上手にできたー?

ゆこ

 

 

ぼぼーん!

じろちゃん

 

ブンバボーンしたのー!?

よかったねー!

ゆこ

 

と、お返事できるのです!

 

じろちゃんも

自分の言葉が伝わった!と思うのか

うんうん!と、

満足そうに嬉しそうにうなずいてます。

 

一生懸命伝えようとする我が子の姿はかわいいです。

結局ただの親ばか。笑

 

 

保育士さんにとってもいい!

 

そしてこのアプリ、メリットは

親にとってだけではないのです!

 

保育士さんにもこんなメリットが!

 

実際にキッズリーを導入されている

保育園でのお話です。

 

 

キッズリーを導入して、

保育士の事務作業は大きく変わった。  

 

事務職員が電話で受けていた

欠席・遅刻などの連絡は、

クラスごとに保育士がスマホで確認。

園児の状態を直接把握でき、

朝の忙しい時間を有効活用できるようになった。

 

登園時に受け取り、

限られた時間内で手書きし、

降園時に手渡ししていた連絡帳は、

スマホで入力し、

降園1時間前に保護者へ送信するよう設定。

 

保護者は事前に

今日の出来事や体調などが分かるため、

降園時の会話が弾むようになった。

 

送迎者の急な変更があっても、

事前に4人分の名前と顔写真が登録されているので、

確認作業が容易になった。

 

また、ケガなどの緊急通報は、

患部を撮影した写真を付けて連絡するように変更。

電話では伝わりにくい状態が写真で分かるので、

説明時間は短縮され、

保護者とのやりとりもスムーズになった。

 

0歳児を担当する森山睦美さん(35)は

「連絡帳は体温や授乳時間・量などを細かく記載できる。

記録としても使えて便利。

紙の時より保護者とのコミュニケーションが増えた。

クラス掲示板を書く時間は半分になり、写真付きで分かりやすくなった」

と話す。  

 

福祉新聞記事より抜粋

 

 

連絡帳や電話のやりとりなどに

さかれていた時間が短くなれば、

その分子どもたちを

見ててもらえるよにもなるから、

 

保育士さんへのメリットは

親へのメリットでもありますよね!

 

 

でも連絡帳はやっぱり紙で残したい!と思ったら、・・・残す機能がなんとあった!

 

この連絡帳アプリ導入の話が保育園であったときに

 

紙ベースの記録がなくなるのは悲しいな

ゆこ

 

って思ったって

さっきも書いたんですが、

 

 

実は!

 

なんと!

 

このアプリの記録!

 

 

紙ベースで残せるんです!

紙で残せるなんて、マジ神!←え?

 

 

申し込みは専用アプリ 

キッズリープリントから!

 

 

冊子詳細

 

◆冊子仕様
 72ページ/部
 欠席連絡を含む、4~6月、7~9月、10~12月、1~3月の連絡帳データがそれぞれ1冊毎に入ります。
 日々のコメントは450文字まで入ります。また、残りのスペースに応じて、添付写真も入ります。
 表紙カバーはそれぞれの季節のデザインをあしらいました。
 
◆販売価格
 1,580円(税抜)/部
 現在送料無料キャンペーン中です!
 
◆決済方法
 リクルートかんたん支払い
 
◆お届け日の目安
 注文日から2周間程度
 ※メール便での発送となります。

 

上記情報は

2017年8月の時点でのものです。

 

 

こんなに毎日のこどもの様子が

詰め込まれたものって、

なかなかないと思うんです!

 

だからこそ、

紙ベースで残して、

息子が大きくなったときに

持たせてあげたい。

 

保育園って楽しい場所なんだよって

大きくなってから

もう一度伝えてあげたい。

 

 

保育園に預けながら働くママは、

 

元気に過ごしてるかな?と心配になったり、

この瞬間見たかった!と後で思ったり、

預けてごめんねっていう罪悪感の中で仕事してる人も少なくないはず。

 

 

でも、親から子に、

保育園は楽しい場所だよ!

ほら!こんなに楽しそうにすごしてたんだよ!

だからママは安心して仕事ができたんだよ。

 

って伝えることができたら、

 

 

今度は

その子どもたちが親になった時、

 

子どもを預けて働くことの罪悪感が

また少し薄れるのではないかなと思います。

 

子どもを預けて、

仕事をしたほうが絶対いい!

なんて私も思ってないし、

主張するつもりはない!

 

 

でも、

保育園で子どもたちが楽しく過ごせるから、親も好きな仕事が続けられる。

そしてそれは何も悪いことではなく、ママもこどもも幸せなことだよ。

 

って思いも

親子の幸せのひとつとして、

当たり前の社会になってくれたらな

って思います。

 

とかえらそうなこと言ったけど、

自分の育児日記として

手元に残せるものが欲しい!

ってゆーのが1番だけどね。笑

結局自己中かーい!

 

 

たくさんの保育園で連絡帳アプリの利用が広まりますように!

 

次郎の保育園は小規模保育園で

全園児0歳児1歳児のみ

19名しかいません。

 

だから導入するのも簡単だったのかもれません。

 

でも

メリットたくさんのこの連絡帳アプリ

多くの保育園で広まってくれたらいいなって思います。

 

 

いまなら紹介キャンペーンをやってるみたいです!

(2017年8月現在)

 

 

kidslyを一緒に広めていただける方、大募集!

お子様が通っている保育園への

導入のお手伝いをいただいた方に

 

10,000円分のAmazonギフト券をプレゼント!

 

キャンペーン詳細はこちらから

 

 

 

連絡帳アプリ、kidslyを

自分の子どもが通園している保育園で

使ってみたいと思ったお母さんたち!

 

ぜひエントリーしてみてください!

今の手書きの連絡帳より

かなり便利ですよ^^

 

 

そして、

実際に使えるようになったらいいですねー☆

 

 

 

 

 

普通の主婦でも講師になれる!

 

「講師」って聞くと

なんだか難しく聞こえるけど、

実はそんなことない!

自分の得意なことを活かせる!

子どもが幼稚園や学校の時に働ける!

家で仕事ができる!

主婦・ママだけの私から抜け出せる!

ママにとってメリットたくさんの「講師業」についてぎゅっとまとめた1冊!

絶対GETしてくださいね!!

 

主婦起業って何なの!?っていう

超超超初心者向けです^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ママとしての人生も「私」の人生も楽しみたい! 子育て中でも仕事したい! そんなママを「主婦起業」という形で応援します^^
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© mama's closet , 2017 All Rights Reserved.